江原道 クレンジングウォーターの使用感や他の商品との違いをレビュー

毎回、外から帰ってきてメイクを落とす作業は案外時間がかかってとってもめんどくさいですね。

疲れて早く寝たい時ほどメイク落としに時間をかけたくないもの。

しっかりメイクは落としたいけど、肌に負担はかけたくない!

私がそんなときに便利だなーと思ったのが江原道クレンジングウォーターです。

拭き取り用のクレンジングシートは肌を擦ったり、毛穴の奥までしっかり汚れが落とせなかったりするのでは?と思って躊躇していました。

 

江原道のクレンジングウォーターは、天然温泉水から出来ていて、肌に負担になるアレルギーが起きる可能性のある成分は一切含まれていないので安心して使うことが出来ました。

アイメイクなど、濃いメイクも綺麗に落とすことができてたのはすごい便利です。

過去に私が使用していた某メーカーのクレンジングシートとの違いは、しっかり綺麗にメイクを落とすことができましたが、合わない成分か肌に刺激の強いような成分が含まれていたようで、ニキビや肌荒れが起きてしまいました。

拭き取りというからには、肌を摩擦して拭き取っていたのも原因かもしれません。

 

しかし江原道クレンジングウォーターは、たっぷりコットンに染み込ませて量を調整できるので肌を擦ることなくウォータープルーフのアイメイクも落とすことが出来ます。

石油系や香料、アルコールといった肌に刺激のある成分が含まれないため、肌荒れしたことは一度もありません。

洗顔もなしでOKなので、さすが人気になる商品だなと感じました!

何と言っても荒れないので、もうこれ使用したら他のメーカーには戻れません。

敏感肌さんに合うベストコスメのオススメと使用後のレビュー!

敏感肌で悩まれている方たくさんいらっしゃると思います。

このブログを読まれているあなたもきっとそうですよね。

 

5年間、敏感肌用のコスメを口コミの良いのから片っ端に試した結果、わかったこと。

一言に敏感肌と言っても、合う合わないがあるということ。

敏感肌は、一種のアレルギーのようなもので何の成分に対して赤くなったり荒れたりするのか成分だけ見てもわからない!

何に対して反応するのか、それぞれに違ったりします。酸が名前に付くようなヤヴァそうな成分を避けたり無添加やオーガニックなど魅かれる名前のコスメを買いあさったりしました。

そのなかで、私が実際に使用して良かったな〜と感じた無添加、ナチュラルコスメを選んでみました。

個人の肌の状況にも寄りますのが参考になればと思います。^^

 

江原道

無添加化粧品で一番良かったのは江原道です。

選んだ基準は、肌にスッと馴染んでカバー力があるのに透明感が出るのに、無添加(肌に負担やアレルギー反応が出るような成分は一切含まれていない)だというところです。

リキッドタイプとパウダータイプがありますが、私は両方使い分けています。

パウダータイプは、いかにもパウダーという仕上がりにはならずかなり仕上がりはリキッドに近く、肌馴染みがすごくいいのが特徴です。

ナチュラルグラッセ

こちらのメイクアップクリームは付け心地がしっとりしているのに伸びがよく、肌になのも乗せてないような軽さなのが気に入っています。上にパウダーを重ねるとふんわりサラサラになります。

BBクリームも出ていますが、こちらはメイクアップクリームよりはカバー力が少し高めで、ニキビや肌荒れを隠したい場合はBBクリームが良いでしょう。

メイクアップクリームほどではありませんが、ナチュラルな仕上がりになります!

 

ベアミネラル

ベアミネラルは、仕上がりが一番ナチュラルで、カバー力が抜群にあります。

こちらもパウダーの量によって、カバー力のあるしっかりした仕上がりもナチュラルにも調整しやすい点がお気に入りです。

ナチュラルグラッセと同様に、肌に乗せた感じが重さがなく、本当に軽い仕上がりです。

似たような商品に、オンリーミネラルや、ピュアミネラルがあり、よく比較されていますが、やはり一番人気はベアミネラルのようです。

江原道の口コミとステマ問題について真相は?

江原道の化粧品が、口コミで人気ですね。

最近、人気のyoutuberさんが動画でオススメしているのもかなり影響しているのではないでしょうか。

化粧品にはステマ(ステルスマーケティングの略。消費者に宣伝と気づかれないような宣伝行為)も多いことで有名ですが、江原道の化粧品は、どうなのでしょうか?

江原道の化粧品はステマ無し?

ブログなどで実際に使用されている方の記事を何度か拝見しても、江原道の化粧品をステマをされているような方々はあまりいないように思います。

Youtuberさんが江原道の化粧品を広告として紹介されている場合、最近はスポンサーとしてちゃんとメーカーの名前が表示されるように規約があるみたいです。

広告ではなく、口コミや本当に好きで使用されているYoutuberの方々もたくさんいらっしゃるようで、江原道の化粧品にステマはいないというのが私の調べたところの結論に至った理由です。

ステマ広告の特徴とは

私は、広告業界にも一時身を置いたことがありますが、だいたい有名人を起用したステマの場合いくつかのポイントというか、共通点みたいなのがあります。

 

代表的なのは、不自然に商品を持った画像

「ちょ!この状況でわざわざ商品持ってこういう風に写真とるか?」

という自然な流れで撮ったような写真ではなく、なんというか”わざわざ感”が満載な写真です。

最もスキンケア商品やサプリメントに一番多い傾向にあります。

以前は、紗○子さんなど有名なモデルさんもステマをされている方が結構いますが、やはり日常の流れで不自然なタイミングや状況で載っていることを考えれば素人でもだいたい想像はつくと思いますが。(笑

 

良い商品は自然に口コミされる

実は私も好きなyoutuberさんが使用していたので、1年ほど前から試しに使ってみたのですが、使い心地の良さにすっかり虜になってしまいました。

「みんなが良いといっている!」というだけで、消費者は購買意欲を掻き立てられるものですが、買って失敗しないためにもステマか本当の口コミで良いものかを知るために、きちんと商品の成分や利害関係のない情報をチェックすれば購入後の失敗を防げる可能性は高いです。

 

実際に使用した感想と、口コミとの相違点は?

私はオーガニックコスメが好きで、いろいろ試してきたあと江原道化粧品を使用していますが、カバー力はあるのに凄くつけ心地が軽く、いかにも”私ファンデーション塗ってます!”といった感じがない。

メイク落とす時も強めのオイルクレンジングなどを使わなくても簡単にスッキリ落とせるのは凄く魅力的。

わたしは泡クレンジングを使っているのですが、肌をゴシゴシ擦らなくてもふんわり泡を転がすように肌になじませるだけで落ちるので肌荒れがきになる日でも安心して使えます。

 

江原道 化粧品の口コミでも調べてみると、私が使った感じの感想と同じようなコメントが多く見られたので、やはり江原道の化粧品は素晴らしい!といったところです。

まとめ:江原道の化粧品は、口コミ通り

  • 自然派の成分で肌に優しく軽い
  • カバー力があるのに崩れにくい
  • 程よい艶感が出る
  • 肌荒れしにくい
サブコンテンツ

このページの先頭へ